学費・奨学金制度

学費について

入学金 200,000円
授業料(年額) 420,000円
施設整備費(年額) 80,000円
研修実習費(年額) 60,000円
教科書代(3年間使用分) 約240,000円
看護学生総合補償制度保険料(3年間) 約13,500円
研修旅行費用(2年次) 約100,000円
  • 上記金額には、ユニフォーム代は含まれておりません(実費負担)。
    入学前に指定取扱店にてお支払いいただきます(2020年度入学生実績:女性36,762円、男性40,843円)。
  • 授業料、研修実習費は、預金口座(指定銀行:みちのく銀行)から預金口座振替によって納入していただきます。但し、1年次の第1期分の授業料、研修実習費、総合補償制度保険料につきましては、振込みになります。
  • 入学時、教科書代を納入していただきます。
  • 3年次、実習用ユニフォーム(ポロシャツ等)を別途購入していただきます(2020年度実績:8,470円。)

授業料

  • 本校では、現金紛失等の事故防止のため、預金口座振替を採用しています。
  • 指定金融機関:みちのく銀行。
  • 口座振替:4、7、10、1月の4期に分割納入。
    1期につき105,000円 + 手数料33円。
  • 口座振替日は原則10日としています。
  • 口座振替日が銀行休業日の場合は、翌営業日に口座振替になります。
  • 口座振替日の午前中までに所要額を学生本人名義の口座に準備していただくことになります。

施設整備費

  • 口座振替:授業料とともに、4、7、10、1月の4期に分割納入。
  • 1期につき20,000円。

研修実習費

・毎年4月に納入:6万円

内訳

実習用品、実習教材費、クリーニング代、検査料(HB抗原・抗体)、国試模試受験料、講演会参加費、図書費・新聞購読料・交通費(遠距離施設へ)

教科書代

  • 入学時約17万円 (1年時~2年次に使用する教科書中心)
  • 2年次6万円
  • 3年次1万円

看護学生総合補償制度

  • 本校では、安心して学生生活を送っていただくために、「看護学生総合補償制度」に加入していただいております。

<損害保険>

  • ご自身のケガへの補償
  • 第三者に対する賠償責任への補償
  • 実習中の感染事故予防の補償

<共済制度>

  • 損害保険では対応できないリスクに対する補償

詳細はパンフレットをご覧ください。

研修旅行費用

  • 2年次 3月に2泊3日で東京方面へ 約10万円(7万円+小遣い)

専門実践教育訓練給付金制度 

専門実践教育訓練給付金制度とは、中長期的なキャリアアップを支援することを目的とした厚生労働省の給付金制度です。

本校の看護科は、専門実践教育訓練給付金の支給対象となる厚生労働大臣指定講座となっております。この講座を本校が定めるカリキュラムや受講・修了認定基準等に従い受講・終了し、所定の手続きを行った場合、実際に支払った教育訓練経費の一定割合が給付されます。

詳細は最寄りのハローワークにお問い合わせください。

奨学金制度

学生募集要項

函館厚生院看護専門学校

〒040-0011 北海道函館市本町34番8-1号

交通アクセス